2014年08月09日

桑の木枯れる

桑の木を移植もしながら育てているのですが、今年は大異変です。もともととても強い木で、土地を開墾する際などはたいそうな厄介者になるということを聞いたことがあります。確かに、毎年春には丸裸にしても、その夏には大いに茂ります。 R0013180.JPG これが今年4月の様子。このままだと果たして大丈夫かといった姿です。大胆に剪定しましたから。 R0013351.JPG これが6月の様子。いつものように、心配要りません。 R0013449.JPG ところが8月はこれ、今までにないことです。一応野菜や果物の病気と害虫の図..
posted by bourbon_ueda at 00:00

2013年07月06日

今年の桑の実はでかい!

桑の木というのは生長が旺盛で、この地域でも宅地を開発する際にその根っこで難儀したという話も聞きました。私たちの敷地にも小さな桑の木があり(植えたのですが)、2年前にミニログを建てる際に倉庫前に移植しました。その後も毎年枝を大きく伸ばすので、かなり大胆に剪定しています。その結果がこれ。 R0011752.jpg どの木も剪定は通常冬場にするようですが、今回は葉が茂り実を付け始めた春にしたところ、結果的に摘果の効果と同じになったようです。明らかにこれまでのより実が大きくなっています。例年これ..
posted by bourbon_ueda at 00:00

2012年07月11日

見事な桑の実だが

今の子供達は学校帰りに桑の木に登っておやつ代わりに手を真っ赤にしながら桑の実を頬ばったなどということはないのでしょうね。良い思い出です。 R0010026.jpg わが家の桑の木は木登りできるほどではありませんが、今年大胆に剪定したせいかこうして大きな実を付けて熟してきています。見た目はいかにもおいしそうで、さぞかし甘いのではないかと最初は期待しました。 結果的には生食ではなく酵母作りに回ることになりました。ジャムでもいいですけれどこの酵母作りは砂糖で漬け込むだけなのでジャムみたい..
posted by bourbon_ueda at 00:00

2009年03月19日

ハーブ園を整備

garden.jpg 今まで大きめの石で区切っていた自宅前のハーブ園を、この度レンガできれいに区画しました。たまたま近くのホームセンターのチラシが入り、1個68円のレンガを43個敷き詰めました。これで営業に訪れるどこかの会社の人にハーブを踏まれなくて済みそうです(以前そういうことがありました)。 手前に見える緑のものはギョウジャニンニク、その向こうのもさもさしたものはカモミール、左奥の縦にあるものはパセリです。いずれも暖冬といえどもこの冬を越しました。あと今生えているのはタイムとロー..
posted by bourbon_ueda at 00:00