2014年02月18日

レタスの苗づくりがスタート

今年の春はいつから畑が使えるようになるかわかりませんが、例年通りまずはレタスからスタートです。植え付けは3月下旬か4月になりますが、今から苗づくりです。この6日前に種をまき、この日ようやく発芽しました。気温が低いこの時期では標準的な日数です。

R0012792.jpg

日中はこのようにミニビニールハウスの中です。外気は氷点下でも陽が出れば中は20度を超えます。閉めきると温度が高すぎるので、昼間は一部開けているくらいです。たとえ陽が出ていなくても家の中だと徒長するので、こうして外に出します。

まだまだ畑は雪の下で、この先の見通しが立ちません。そろそろ夏野菜の種をネットで注文しないといけないのですが、このような物流事情ではそれもはばかられます。この日も少し近所を散歩する中、チェーンを付けて走っている郵便配達の方の姿を見て、なおさらそう思いました。野菜の種は第四種郵便で届きますからね。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 苗づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。