2013年05月26日

雨よけシートが縮んだ?

今年は早くも来週には梅雨入りなどという予報が出ている中、トマトの定植との競争となってしまいました。先日その第一弾を終え、この日の夕方にはスポットで雨予報が出ていたので、朝5時から急いで雨よけシートかけです。支柱やその補強は前の日までに済ませておいていました。

R0011439.jpg

ところがです。アーチ支柱は雨よけシートの長さに合わせてピッタリ10mに設置したのに、どうやってもシートの長さが足りません。しかたがないので片方はこのようにアーチ支柱だけがむき出しになってしまいました。

R0011440.jpg

納得いかないのはもう一つの同じような畝では、このようにピッタリ収まっているのです。縮んだのでしょうか、それも一枚のシートだけ?

アーチ支柱の間隔は何回測っても間違いありません。このままでは来年も同じことになるので、今度は9.5mの長さでアーチ支柱を立てようかと考えています。その備忘記録のために今回の記事を。もっとも、書いたことを忘れていたのではどうしようもありませんが。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 農業資材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。