2012年09月12日

恵みの雨にやられた

農業関係者にとってはこの日の夜に降ったまとまった雨は、待ってましたとばかりに歓迎されるものでした。一時かなり強く降ったときもあり、私もようし降れ降れなどと思っていたものでした。

R0010341.jpg

ところが一夜明けると先日種をまいたばかりのタマネギのプラグトレーに異変。一部の土がそっくりなくなっています。上を見上げればちょうど軒先にかかり、屋根に降った強い雨がまとまって滝のように流れ落ちてきた様子がうかがえました。いやぁ、これは想定外、また一つ勉強になりました。

今年はタマネギを大量に作ろうと目論み、200穴のプラグトレーに6枚あまり、1,200株の苗を育てようとしたのですが、これで概ね1,000株くらいに減ってしまいました。まあそれでも十分な量ですが、今後も急な雷雨が予想される季節、軒先を見上げながら微妙にプラグトレーの位置をずらしておきました。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 苗づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。