2011年10月11日

脱穀は突然に

以前「東京ラブストーリー」というテレビドラマの主題歌で、「ラブストーリーは突然に」という曲がありました。稲刈りをした際に、2週間干して脱穀は16日の日曜日にという話がついていたはずでした。ところがこの日、地主さんが脱穀機を動かして坂の上から降りてくるのが見えるではありませんか。まさに脱穀は突然にです。週末に雨予報が出ており、このところずっと良い天気で風も強く、乾き具合も良かったのでしょう。

PA110024.jpg

これは脱穀が終わった後、脱穀機から吹き出した藁くずを燃やしているところです。毎年なぜこのようなことをするのだろうと思っていたら、ヒエなどの雑草の種が混じっているので、来年芽が出てこないように燃やすのだそうです。一直線に上がった煙はまるで狼煙のようです。

11PA110012.jpg

今年は地主さんのお米も一部いただいたので、収穫は全部で9袋となりました。籾の状態なので精米すると7割くらいになり、3俵180kgほどの計算になります。1ヶ月平均15kg、夫婦二人では当然食べきれません。家族や親戚にあげたり、で使ったりします。ありがたいことです。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 喜びの収穫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。