2011年09月22日

キャベツに支柱を立てるかね

先日の台風の際、私は東京で帰宅困難者になっていました。一夜明けて帰ってみると、やはり畑が結構な被害に遭っていました。中でもひどかったのが、ブロッコリーやカリフラワーといったアブラナ科の苗が根こそぎ倒れていたことです。根こそぎなので根元が一部ちぎれていて、中には完全に水分が上がらない状態でもう枯れるしかない株もありました。

P9230014.jpg

対策としては倒れた株を起こし、支柱を立てて誘引し、根元に土を盛って固めたのですが、アブラナ科の株にはキャベツもあります。何とキャベツにも支柱を立てることになりました。キャベツといっても一般的な品種ではなく、カーボロネロというイタリアの品種です。黒キャベツとも呼ばれ、結球しないタイプで、背も若干高くなります。

今までこれらの野菜に支柱など立てたことなかったのですが、今年は久しぶりの台風直撃ですからしかたありません。近所の方からは「被害がなくてよかったねぇ」などと言われましたが、修正後の畑はそう見えるのでしょう。ヤマイモのネットも丸ごと倒れていたのですから。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 農業資材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。