2011年05月02日

チコリ軟白化大作戦

P5020206.jpg

昨年掘り上げたチコリの根をどう発芽させるかずいぶんと考えました。今回は昨年と違って量が多いので、発泡スチロール箱で土に埋めて玄関でというわけにはいきません。曲折の後、最終的にまた畑に埋め戻し、上に草よけシートを二重にかぶせることで試しました。すると気温の上昇とともに徐々にシートが持ち上がってきました。

P5020212.jpg

開けるとこんな具合です。多少光が入るためか完全な軟白化というわけにはいきませんが、一応チコリっぽいです。どういう訳か1本の根から複数の芽が出て細長く生長しており、一般的な結球した形になっていません。それでも買うと高いこの野菜、自前でふんだんに食べられるとはありがたいです。

シートのかけ方にもう一工夫の余地がありそうですが、これは今度はホワイトアスパラを作るのに使えそうです。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 喜びの収穫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。