2011年04月27日

麻の紐で手作りネット

田舎暮らしをすると簡単に買って済ませるのではなく、何でも自分で作るように思考回路が変わってきます。この日は発芽して鳥に食べられる心配のなくなったグリーンピースのベタがけを外し、ツルを這わせるネットを立てました。ところが長さが足りません。

P4270201.jpg

そこで麻の紐を縦横にかけ、足りない部分を補いました。ツルもの用のネットなどは100円ショップでも売っているので買った方がよっぽど早いのですが、これは時間とかお金とかいう問題とは違うのです。できあがったネットは何か暖かみがあり、プラスチックのネットはツルにとって凶器にもなりかねません。

実は2年前の春、スナップエンドウのネット立てでこのプラスチックのネットを使い、張りが甘くて強風に煽られ、ツルが切れてしまった経験があります。今回は張りもしっかりしましたし、やはり同じような春の嵐を思わせる強風のこの日、そのことを思い出しながら作業をした次第です。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 農業資材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。