2010年02月12日

ネギの徒長ありやなしや

10P2120007.jpg

まだ外は寒いので、日中といえども苗床を室内に置かざるを得ません。すると昨年のように徒長が予想されるのですが、ただでさえ細長いネギの場合、これが果たして徒長なのかどうか区別がつきません。

P2120005.jpg

別の苗床に先日蒔いたアブラナ科の双葉は、このように明らかに徒長しています。アブラナ科は花と双葉がどれもよく似ていて、今回はコマツナ、ミズナ、ルッコラ、クレソン、ラディッシュ3種を蒔きました。今は見た目が同じでも、大きくなればどれが何かわかるようになるでしょう。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 苗づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。