2010年01月02日

強風には参りました

P1020003.jpg

日本三大おろしというのがあるのかわかりませんが、六甲おろし、那須おろしなどと並ぶであろう地元の強風、八ヶ岳おろしがここのところ猛威をふるっています。このようにベタがけやビニールトンネルが飛ばされるのは一度や二度のことではないです。

先日などトンネル支柱が折れているのですよ。抜けただけじゃないですよ。太さ11mmの支柱が真ん中から真っ二つです。土が凍っているため抜けずに強い力が加わり、ポッキリ折れて抜けていたのです。

P1020001.jpg

これはスティックセニョールの株です。左側が北です。その勢いがわかると思います。

もちろんトンネルなどの設置方法が甘かったこともあります。来年はこれを教訓にするのですが、それにしてもこうひどいと抜本的に冬の畑のあり方を考え直さなければいけないかもしれません。周りの畑が冬は何にもなくなるわけです。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 農業資材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。