2008年12月08日

大麻じゃないですよ

neem.jpg

このご時世、こんなものを室内で栽培していたらてっきり大麻と思われ通報されてしまいそうです。これは「ニーム」という木で、日本名では「インドセンダン」といいます。何でも花や野菜の虫除けとして有効だそうで、早速ネットで購入して育ててみることにしました。苗ポットで1ヶ月ほど経ったので、この日はこうして鉢に植え替えです。

インドの木なので寒さに弱く、特に最初の2〜3年はこうして室内に置いておかないといけないそうです。何しろここはもう氷点下の地ですからね。暖かくなれば外に出しますが、さて、大きくなったらどこに植えようかと今から案じています。

というのは、この木は例えば畑の周りに植えるなどして使うそうですが、この4本しかありません。どこかに植えてしまったらそこだけ虫がよけてほかに行ってしまうとか、かといっていつまでも鉢植えにして移動させるわけにもいかないし。

実から採ったオイルがこれまた有効なようで、これをすべての野菜に吹きかけられるほど実がたくさん付くくらい、大きく育てなければいけないかもしれません。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 病気と害虫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。