2007年09月20日

誰か種蒔いたんじゃないか

zassou.jpg

連休中ずっと東京に滞在していて、4日ぶりに帰ってみたら畑はご覧の通り、雑草がびっしりと芽を出していました。まるで留守の間に誰かが種を蒔いたのではないかと思わせるほどです。

どうせ畝を作って巻き込まれてしまうのでこのまま放っておこうと思いましたが、向かって右側の部分は左側ほど大きな畝は作らないので、妻がせっせと草取りをすることになりました。ここに限らず、一度取ったはずの雑草が生えてくるのは本当に早いですね。

この日は畝を2本作り、計4本となりました。体力的に、1日2本がいいところです。通常と比べて極めて大きな畝なので、ご近所さんに“素人が何やってる”などと思われているかもしれません。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 畑づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。