2017年07月31日

柿の木にカボチャ

KIMG2348-001.JPG

下の畑は3つ借りていますが、その一つに大きな柿の木があります。2年前に枝をバッサリと切ったのですが、早いものでもうかなり茂ってきました。が、そこにカボチャのツルがからみついています。畑からいったん駆け上り、ジェットコースターの軌道のように降りてきています。

KIMG2349-001.JPG

実もしっかり付いており、期せずして空中カボチャとなりました。この空中栽培というのは場所を取らないので効率的と紹介されていますが、もともと地べたを這っている野菜なのでストレスにより生育があまりよくないという指摘もあります。いずれにしても基本的にはピヨたちの餌なので気にしないです。

しかしそれよりもピヨたちはこの柿の実が大好きなのです。昨年はそういうわけで実らなかったですが、今年はどうでしょう。畑の陽を遮ってしまうのでない方がいい柿の木ですが、悩ましいところです。
posted by bourbon_ueda at 00:00| Comment(0) | 生長の過程
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。